注文住宅へのこだわり

現代は住宅だけでなく、インテリアやリフォームなどの情報が雑誌などでも多く見ることが出来ます。

何もないところから考えるよりはいろいろとイメージが膨らむことだと覆います。

家を建てるときからこだわりを通すことができるのは、注文住宅ならではのことでしょう。

予算さえ許せば、自分の希望がいくらでも叶うことでしょう。

今は、輸入住宅も人気がありますしね。

土地と家をセットで販売してある建売住宅ではそうはいきません。

自分のこだわりを追求する分、金額は高くなるでしょうが自分自身の安住の地、やすらぐための居場所になるわけですからこだわりがあって当然といえば当然ですね。

一般的に、家は簡単に支払える金額でもなく、多くの人が数十年もかけて支払うことになるものだと思います。

建て替えの場合は、注文住宅を建てることになりますが、土地の価格はないし、余裕がある方が建て替えするでしょうから、一括で支払う場合も多いのかもしれませんね。

余裕があれば、住宅にもこだわりを持たれることでしょう。

以前、不動産会社で働いていたときに周辺の地域にどうしても自分達の希望する注文住宅を建てたいので土地を探していると言うお客様がいらっしゃいました。

不動産会社としては建設会社を同じ事務所に構えていたので、自社で建ててくれる人になるべく売りたいと思っていたのでしょう、担当は土地を紹介する度に注文住宅も自社に依頼して欲しいと言っていましたが、お客様のこだわりは強く、その時の建設会社で建てれらないものだったようで、土地を購入するには至りませんでした。

建設会社が土地を先に取得して、家を建ててから土地と一緒に建売住宅として販売することが多いきがします。

自分の希望する地域で注文住宅を建てるために土地から探す場合は、ある程度の時間を覚悟する必要があるかもしれません。

住宅がすでに密集している場所ではさらに空いた土地を探すのが難しいでしょうね。

兵庫も利便性が良い場所はすでに住宅だらけのようなイメージはあります。

地域の人達のうわさなどの情報網が役立つかもしれません。

Comments are closed.